岡山県のタカラ産業は、リフォーム、オリジナル施工やオリジナル商品など、環境保全と住まいに役立つ会社を目指しています。

TOP PAGE
>
リフォームの実例
>
FRS工法
>
在来工法浴室Ⅴ

施工例  在来工法浴室Ⅴ  FRS工法

 

塗り壁とタイルを使用した在来浴室です。「長年カビが出ていて困っている、カビを落とす

のに良い方法は無いだろうか?」とご相談を頂き、FRS工法を施工させて頂きました。

 

施工前


浴室内窓側の施工前。正面右上の白くなっている

部分がテスト施工させて頂いた場所です。

 
施工後

 FRS工法によって壁や天井のカビが根絶されました!

テスト施工した箇所と区別が付かないほど真っ白な壁に

戻りました☆

FRS工法は目に見えないカビの根まで分解し根絶する

ので、見た目を綺麗にするだけでなく、カビが再発生し

にくい環境を作る事で快適な住環境を提供します☆

 

施工前

 

窓下のタイル壁。目地部分にカビが発生して

います。

 
施工後

FRS工法は、専用の液剤が素材に浸透する事で

ブラッシングなどではなかなか落ちないタイル目地の

中に隠れたカビまで根絶します。

 

施工前

 

 床面施工前。

 
施工後

 

 黒ずんでいたタイル面も綺麗になりました☆

浴室は人間が最も無防備な状態で入る空間なので、

清潔で快適な環境を維持しておきたいですね☆ 

 

施工前

 

 お客様が使われていた樹脂製の簀子です。

 こちらにもカビが発生しています。

 
施工後

 

  浴室の施工と一緒にこちらの簀子にも液剤を噴霧

しました。綺麗にカビが消え、購入したてのように

ピカピカになりました☆

 


 
担当者より

 
 お客様より「長年カビが出ていて困っている、カビを落とすのに良い方法は無いだろうか?」とご相談があり、

 FRS工法の御紹介とパッチテストをさせて頂きました。パッチテストでキレイにカビが落ちたため、浴室全体を

 施工する事となりました。

 お風呂がキレイになって、お客様にも大変喜んで頂けました。

   カビでお困りの方、是非タカラ産業へご一報下さい!

 

                                                                                                                                      担当:末長