岡山県のタカラ産業は、オリジナル施工やオリジナル商品など、環境保全と住まいに役立つ会社を目指しています。

TOP PAGE
>
リフォームの実例
>
FRS工法
>
在来工法浴室Ⅳ

施工例  在来工法浴室Ⅳ  浴槽入れ替え FRS工法

在来浴室 浴槽の入れ替えとFRS工法 

 

「天井や塗り壁の部分が高くて掃除が大変。汚れを綺麗にする方法は無いだろうか?」

と施主様からご相談を頂き、FRS工法によるカビの根絶施工をさせて頂きました。

 

施工前

 塗り壁とタイルを使用した在来浴室です。

 
施工後
 

 FRS工法によって壁や天井に潜むカビが根絶され、

まるで新しく塗り替えたように真っ白な壁に

戻りました☆

FRS工法はただ見た目がきれいになるだけでなく、

目に見えないカビの根まで分解し根絶するので、

カビが再発生しにくい環境を作る事ができるのです☆

 

施工前

 

  勝手口側壁面の施工前。

 
施工後


 

換気扇も一緒に施工させて頂き、綺麗にする事が

できました☆

カビが根絶され、見た目も綺麗になったお風呂は

入浴する時の気分もちょっと晴れやかになるかも

しれませんね^O^

 

施工前

 

 天井の施工前。

 
施工後

 

 黒ずんでいた天井も綺麗になりました☆

 FRS工法は、現場の状況に応じた液剤や施工方法を

 使い分ける事で、様々な素材や汚れに対して対応

 する事ができるのです。

 

 

施工前

 

 タイルの目地部分の施工前

 
施工後

 

  FRS施工は目地の中まで液剤が浸透し、カビを

 分解するので、目地に潜むカビまで綺麗に根絶

 出来ました☆

施工前

 

 

 入替え前の浴槽。

 
施工後

 

  FRP浴槽を設置させて頂きました!

  床面の丸石タイルは代えがきかないので、

  必要最低限の部分だけタイルを入れ替えています☆

 


 
担当者より

 
 モルタルで表情を付けた珍しいタイプの天井が特徴的なお宅でした。十数年前、浴槽のコーティング塗装を

 させて頂いたお客様だったのですが、経年劣化で浴槽自体も錆が出るなどしていましたので、

 浴槽を入れ替えさせていただきました。

 床に替えのきかない丸石タイルを使われていたので、浴槽を入れ替える際はタイルを撤去するのが

 必要最低限の部分だけで済むよう注意しました。

 水返しの部分は既製品のタイルを使えないので、床の丸石タイルを一部再利用して仕上げました。

 FRS工法で壁や天井も綺麗になり、お客様にも大変感動していただけました。

                                                                                                                                       担当:野藤