岡山県のタカラ産業は、リフォーム、オリジナル施工やオリジナル商品など、環境保全と住まいに役立つ会社を目指しています。

TOP PAGE
>
リフォームの実例
>
水廻りリフォーム
>
水廻り改修Ⅳ・和モダン

 

水廻り改修 和モダン

 

【キッチン】 

  <<施工前>>              <<施工後>>             

 

   

 

 

 

年末には毎年大勢の身内の方が集まり、お節料理を作られたり、泊まったりされるため、台所は出来るだけ広く、脱衣室には沢山の収納をご希望でした。

そして、「ご健全だったお父様の思い出と、お家に対するお母様の思いを大切に残したままで、LDKを増築してでも広くしたい」という、お客様からのご要望をいただきました。

 

 

 

広々とした空間にするため、北面を増築しました。既存の和室の雰囲気を活かしての改修をご希望だったため、収納の扉は杉材を使い、長押はそのまま残しました。

 

 <<施工前の図面>>            <<施工後の図面>>   

 

 

 

 

 

以前のダイニングと和室は、壁を取りLDKに。

ご家族が沢山集まられても、皆同じ部屋でわいわいお話しが出来るようなスペースが出来ました。

「脱衣室に沢山の収納が欲しい」というご要望に沿って、脱衣室も廊下側に少し増築。

 

 

<<施工前>>              <<施工後>>  

 

 

 

 

 

 

以前は、物置になっていた棚台

 

杉材を使ってテレビボードと棚を作り、

上品な和のイメージが出来上がりました。

TVボード上部の窓には障子風の内窓を取付けて

調和を図りました。

 

 

<<施工前>>              <<施工後>>  

 

 

 

   

 

 

 

台所と和室が区切られています。

 

 

 

 

   

 

 

一部屋に繋げ、解放感あふれるLDKに変身しました。

 

 

【浴室】 

<<施工前>>              <<施工後>> 

 

 

 

 

     

 

冬は寒い、タイルの在来のお風呂です。

   

 

タカラスタンダードのシステムバスに変身。

 

【脱衣室】 

<<施工前>>              <<施工後>>

 

 

     

 

収納が少なく、ラック等で棚を作って収納していました。

   

脱衣場は増築をしたので、

収納を出来る限り入れさせていただきました。

スッキリとした、素敵な脱衣場になっています。

 

  <<施工後>>

 

 

 

 

   

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

   

 

 

 

   

 

 

 

お客様より

 

希望していた広い台所と収納たっぷりの脱衣室が叶って嬉しいです。

思い出の部分も上手く残していただき、素敵な和の空間になり、年末おせちを作るのが楽しみです。

 

 

担当者より

 

台所と和室をワンフロアにし、更に増築した現場です。

和室の窓も一部残したいというご希望だったので、床材・建具なども和風のイメージで仕上げました。

お客様には大変喜んでいただき、今後もお客様のご要望にあったご提案、

丁寧かつ迅速な対応を心掛けていきたいと思います。

                                              担当:野藤