岡山県のタカラ産業は、リフォーム、オリジナル施工やオリジナル商品など、環境保全と住まいに役立つ会社を目指しています。

TOP PAGE
>
リフォームの実例
>
店舗改修
>
店舗改修実例Ⅱ

施工例  店舗改修 空き店舗のリノベーション

 

施工前

 

 施工前の空き店舗内

 

 

 

 

 

 

 

施工後

   

  

新しくボトルラックとカウンターを設置しました。

オーナー様と相談しながら、全体のイメージが大正~昭和

モダンの雰囲気になるようペンダントライトを

選びました。

 

施工前

 

施工前の状態。

 

 

 

 

 

施工後

 

ボトルやグラスがたっぷり置ける3段のボトルラック

を設置しています。

スポットライトにライトアップされたボトルラックの

陰影が、素敵な雰囲気を演出しています。

 

 

 

施工前

 

施工前の状態。窓の横に簡易の流し台が有りました。

 

 

 

施工後

 

施工後。簡易の流し台が有った写真左手奥の場所には

トイレを設置しました。

和のお店にしたいというお客様のご要望から、掃出しや

出窓に障子を設置しました。

 

    

施工前

 

 

施工前の状態。

 

 
施工後

 

 

 カフェバーと言う形のため、BOX席と言うよりは

 女性が座りやすいソファーを設置しました。

 


 
担当者より

 

  一番初めに下見に行かせていただいたのが冬で、建物の中が寒かったため、

  防寒対策はお客様と相談しながら行いました。

  また、「和の雰囲気で、かつ女性が一人でも立ち寄れるお店」というコンセプトをもとに

  設計させて頂きました。

  「落ち着いた店で居心地が良い」と、多くのお客様にご来店いただいているとの事で、

  施工者として大変嬉しく思っています。

                                                                                                                                     担当:山下