岡山県のタカラ産業は、リフォーム、オリジナル施工やオリジナル商品など、環境保全と住まいに役立つ会社を目指しています。

TOP PAGE
>
リフォームの実例
>
浴室リフォーム
>
在来工法浴室→システムバスへⅥ

施工例  在来工法浴室→システムバスへ

 

Before

 

 

 

タイル壁・タイル床の在来浴室です。

「タイル貼のお風呂は寒いので、暖かい

 お風呂にリフォームしたい」と施主様より

ご相談を頂き、システムバスへ改修する

こととなりました。

 

 

 

 

 

After

タカラスタンダードのインぺリオを設置させて

いただきました!半身浴が楽しめる浴槽の段差

は浴槽内へのずり落ち防止も兼ねており、

ご高齢の方にも優しい設計になっています。

鋳物ホーロー製の浴槽は熱を逃がさず、縁まで

熱が伝わりぽかぽかと暖かいので、寒い日でも

お風呂が快適になりますね!

Before

 

タイル床は冷えやすいので、冷えた洗い場

から熱いお風呂に急に入ると温度差でヒート

ショックを起こす事も。。。

 

 

 

 

 

After

 

 

タカラスタンダード製システムバスの床は

タフロアを使用しています。タフロアは

保温性に優れ、浴室内が冷えにくいので、

室内の暖かさが長時間保たれるのです☆

Before

 

   開き戸を使っていた入り口も改装する

   事になりました。

 

 

 

 

 

After

 

 

  引き戸に変更し、足元の段差も解消。

  更に脱衣所側の壁には化粧パネルを貼り

  つけました☆

  入り口の雰囲気もガラリと変わり、まるで

  新築のようなピカピカのお風呂に生まれ

  変わりました!

  仕上げにはもちろんセルフィールの施工も

  しっかりさせて頂きました☆

 

 
 
担当者より

 

 「お風呂が寒い」とのご依頼から工事をさせていただきました。

  元々規格の1.25坪より広い大きさで、かつタイル貼という事で、寒そうなお風呂でした。

 今回の工事では、あえてぴったりサイズにはせず、規格の1.25坪サイズで断熱材もしっかり入っている

 タカラスタンダードのシステムバスを設置しました。

 お引渡の次の日には、「快適になった」とわざわざお礼の電話までいただきました。

 大変ありがとうございました。今後とも末永いお付合いを宜しくお願いします。

                                                担当:春名