岡山県のタカラ産業は、オリジナル施工やオリジナル商品など、環境保全と住まいに役立つ会社を目指しています。

TOP PAGE
>
リフォームの実例
>
水廻りリフォーム
>
キッチン・トイレの改修、下水工事

キッチン・トイレの改修、下水工事

 

施工前

 

 

タイル貼りの床と腰壁の一般的なトイレ。

「便座が冷たいので暖かいトイレにしたい」と

御相談を頂き、暖房便座機能付きのトイレに改修

する事となりました。

 
施工後

   

  

床面はタイルからクッションフロアへ。腰壁部分は

タイルからホーロー製のクリーンパネルに変更

しました。

便器はTOTOのパブリックコンパクト便器を設置し、

暖房便座機能付きのウォシュレットを取り付けて

います☆

 

 

施工前


 

 キッチンセットです。

 より便利に、快適に家事のできる空間を

 提供するため、システムキッチンへ

 入れ替えます。

 
施工後


システムキッチンは、タカラスタンダードの

エマージュI型2250を入れさせて頂きました☆

タカラのシステムキッチンは単品の流しと比べて

天板がフラットになったのに加えて、耐久性に

優れ、お手入れも簡単なホーローを各所に使って

いるので、家事の負担がグッと減りますね!

 

施工前

 

 

水廻りのリフォームに合わせて、

流し、トイレ、お風呂の排水が共通の枡に

繋がれていた排水配管を別々に分ける事に。

 

 

 

 

 

 

施工後

 

 

 

 

 

 

施工前に有った共通の排水桝は撤去し、

流し、トイレ、お風呂のそれぞれに

専用の排水配管を新しく備え付けました。

また、これまでは排水を側溝に流していたのです

が、今回の工事で公共の排水桝に繋いでいます。

 


 
担当者より

 

 お客様のこだわりで、床のフローリングには津山産の桧生節フローリングを使用させて頂きました。

 桧のフローリングが部屋全体とマッチした温かみのあるお部屋になり、大変喜んで頂いています。

 トイレにはニッチ収納を取付けさせて頂きました。小物等が置けるので、大変重宝されているようです。

                                                                                                                                     担当:末長