岡山県のタカラ産業は、オリジナル施工やオリジナル商品など、環境保全と住まいに役立つ会社を目指しています。

TOP PAGE
>
リフォームの実例
>
FRS工法
>
建物外壁Ⅲ

建物外壁Ⅲ  FRS工法

2階建ての個人宅です。近くに林が有り、外壁にカビが発生していました。

施主様も外壁の汚れを気にしていたそうで、「綺麗になるならお願いしたい。」

とご依頼を頂き、FRS工法を施工させて頂きました。

施工前


 

施工前の状態です。

 

 

 

 

 

 

 

 

施工後

 FRS工法によって外壁に発生していたカビが根絶され

美しい元の姿を取り戻しました☆

FRS工法は目に見えているカビだけでなく、目には

見えない状態のカビまで液剤の力で完全に分解する

ので、カビが再発生しにくい環境を作り出し、

健康で快適な住環境をご提供します。


 
担当者より

 

 現場の近くに林が有り、緑色を呈していることからペニシリウム(アオカビ)が発生していたと考えられます。

 外壁が本来の姿に甦り、施主様にも大変ご満足頂き「是非知り合いにもFRS工法を紹介したい」と

 とてもありがたい言葉を頂きました。

                                                                                                                                      担当:河本