岡山県のタカラ産業は、オリジナル施工やオリジナル商品など、環境保全と住まいに役立つ会社を目指しています。

TOP PAGE
>
リフォームの実例
>
水廻りリフォーム
>
トイレ・浴室改修実例Ⅱ

施工例 トイレ・浴室改修Ⅱ

 個人宅の浴室・トイレ改修、テラス屋根設置工事

 

  築25年ほどになるお宅をお持ちのお客様より

 「お風呂が古くなってきたので、リフォームして広げたい。」と御相談を頂き、

   トイレとお風呂のリフォームをさせて頂きました。更に脱衣場から外に出られるよう

   勝手口を新設しています。 

 

 

施工前
   

タイル壁・タイル床の在来浴室と、2ヶ所のトイレを使われていた築25年ほどになるお宅です。

「長年使って大分傷んできたので、リフォームしてお風呂を広くしたい」と施主様よりご相談を頂き、

既設の洋式トイレを撤去しお風呂と脱衣所を広げる事になりました。

 

リフォームプラン

小便器を置いてあったトイレを改修して洋式トイレに変更。既設の洋式トイレを撤去したスペースを利用して

お風呂と脱衣所を拡張します。

また、「外から脱衣所へ直接出入りできるようにして欲しい」とお客様よりご要望を頂き、

脱衣所に勝手口を新設しました。脱衣所の外にはエコキュートが設置されていましたが、勝手口の設置に伴い

場所を移動させています。

 

トイレ

 

施工前

 

 

 

   施工前の状態です。

 

 

 

 

 

 

施工後

   

 

  床は木目調のクッションフロア、壁はクロスで

 仕上げました。窓際にはニッチ収納を設け、

 空間を広く使えるよう埋め込みタイプの手洗い器

 を採用しています☆

 施工前に比べて空間がグッと広くなり、より快適に

 お使いいただけるトイレに生まれ変わりました!

 

 

浴室

 

施工前

 

 

 

 

  改修前の様子。

 

 

施工後

 洋式トイレを撤去して、その分お風呂の

 スペースを大きく取りました!

 在来浴室から保温性の高いシステムバスに

 入れ替えたことで、浴室内の熱が外へ

 逃げにくくなり余分な光熱費も抑えられるのが

嬉しいですね☆

 

 

洗面・脱衣室

 

施工前

 

  施工前の状態。

 

 
施工後
 

   既設の洋式トイレを撤去した分脱衣室も

 広くなりました☆

 勝手口の設置に併せ、ドアと柱の間の空間を

 有効活用するためニッチ収納を設けています。

 

 
 担当者より


 既設の洋式便所を撤去し、そのスペースを利用して脱衣室と浴室を広げました。

 (脱衣室:2坪→約3坪 浴室:0.75坪→1.0坪)

 農業をされるご主人が玄関だけでなく脱衣室からも出入りできるよう、勝手口ドアも

 新設させて頂きました。

 システムバスになって浴室も暖かくなり、冬でも快適に使って頂けると思います。

                                                                                                                                          担当:末長