岡山県のタカラ産業は、リフォーム、オリジナル施工やオリジナル商品など、環境保全と住まいに役立つ会社を目指しています。

TOP PAGE
>
リフォームの実例
>
浴室リフォーム
>
在来工法浴室→システムバスへⅩ

在来工法浴室→システムバスへⅩ

 お客様から浴室・洗面脱衣室改修のご相談を頂き、システムバスへの入れ替えと、

 脱衣室の内装工事を行いました。

 

 

 施工前

 

 施工前の浴室。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 施工後

 

0.75坪の在来浴室に0.75坪サイズの

システムバスを設置しました。

システムバスは在来浴室に比べて目地が

少なく、お手入れの手間も少なくて済みます。

更に、今回設置したシステムバスは

タカラスタンダードの商品で壁面パネルが

ホーロー製なので、汚れや傷に強く

お手入れも簡単です。

 

 

 

 

 施工前

 施工前の脱衣場。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 施工後

浴室の改修に伴い、脱衣室側も内装工事を

行いました。天井は塗装、壁はクロス、

床はクッションフロアで仕上げています。

改修前後で脱衣室の大きさができるだけ

変わらないように工夫しました。

 

 

 
 
担当者より

 

 「工事をしてからお風呂があったかくなり、入浴時間が長くなりました」とお言葉を頂きました。

 夏場はさほど気にならないですが、冬場にはヒートショックなどの危険もあります。

 「ご家族の健康のためのリフォーム」を冬までにいかがですか?

 

                                                担当:山下